全身を永久脱毛するならどんな脱毛を受けるべき?

全身をしっかり永久脱毛するならどんな脱毛を受けるべき?

せっかく脱毛するのであれば、全身をやってしまおうという方も多いでしょう。また、お金と時間をかけるのですから、しっかり永久脱毛したいものですね。と言っても脱毛方法はいろいろあるので、永久脱毛をするならどんな脱毛を受けるべきか、きちんと把握しておきましょう。

 

全身脱毛ならどこでも永久脱毛?

 

全身脱毛というフレーズは、脱毛サロンなどの広告でよく目にしますね。ですが、全身脱毛と永久脱毛はイコールではありません。全身脱毛はあくまでも脱毛するパーツの範囲を表しているだけで、永久に脱毛効果があるという保障ではないのです。

 

脱毛サロンでは光脱毛を行うのが一般的です。光脱毛は、光の熱によって毛根組織にダメージを与え、成長機能を低下させることで脱毛するメカニズムです。人によっては、このダメージで毛根組織の機能がストップすることもあります。

 

しかし、永久脱毛効果は認められていないので、施術が完了したとしてもまたムダ毛が生えてくる可能性があるのです。ですので全身をしっかり永久脱毛したい、という方は、単に全身脱毛というだけで施術を受けるお店を選ばないようにしましょう。

 

永久脱毛ができる脱毛方法は?

 

現時点で、永久脱毛の効果があると認められているのは、ニードル脱毛と医療レーザー脱毛だけです。ニードル脱毛は、電流を流せる特殊なコーティング針を毛穴に刺して行う脱毛法です。ムダ毛の生えている毛穴に直接電気を流し、毛根組織を破壊するので、確実に脱毛ができます。

 

医療レーザー脱毛は、脱毛のメカニズムは光脱毛とほぼ同じです。ですが、光脱毛よりも出力レベルがとても高く、毛根組織を破壊するほどの威力を持っているので、「永久脱毛効果」が認められています。

 

ただニードル脱毛は1本ずつ施術を行うので、全身となるとかなりの時間がかかります。また痛みも強く、料金も高額なので、全身を永久脱毛するのであれば医療レーザー脱毛を受けるべきと言えるでしょう。

 

医療レーザー脱毛は、美容外科や脱毛クリニックなど医療機関でしか受けられません。さらに、痛みもそれなりに強いのでハードルが高いですが、まずはトライアルで始めてみるといいですね。

脱毛通い放題